© united music, All rights reserved.

CLEEM MIKU『ROOM NUMBER 301』2019.5/29 RELEASE

 

先行配信されたBリーグ三遠ネオフェニックスの2018-2019シーズンチームオフィシャルソング「EDGE」やラジオレギュラー番組で公開されたリード曲「WHY NOT!?」を含む全8曲を収録したメジャーデビュー盤。

【収録曲(全8曲)】ROOM NUMBER 301/WHY NOT!?/shampoo/EDGE-301 edition-/very good/darling/MIKULAND/OMAKE 2

価格:2,315円(税抜き) 品番:MUCD-1426

CLEEM MIKU『EDGE』2019.3/06 RELEASE

 

メジャーデビューに先駆けて、Bリーグ三遠ネオフェニックスの2018-2019シーズンチームオフィシャルソング「EDGE」の配信リリースが決定!iTunes・レコチョク他、各社サイト一斉配信。

【収録曲(全1曲)】EDGE

価格:未定

​iTunes・レコチョク他各社サイト一斉配信(聞き放題サービス等でも同時配信を予定)

CLEEM MIKU『アタシんちvol.1(DVD)』2018.11/21 RELEASE

 

ソロ活動スタートから9ヶ月後の2018年8月末にホームグラウンド浜松窓枠で行われた単独公演「アタシんちvol.1」をMCまで完全ノーカット編集にてパッケージしたCLEEM MIKU初のライブDVD。

【収録曲(全12曲)】MOVE ON!!/Holiday/never do!!/BABY BOI/MIKU COLLECTION 他

価格:3,900円(税込)

​CLEEM MIKUライブ会場にて販売

CLEEM MIKU『ROOM NUMBER 201』2018.6/06 RELEASE

 

前作から半年でリリースとなったソロ第二弾ミニアルバム。好評だったミュージカル感をそのままに、部屋で起こる様々な日常をコミカルでキャッチ―に歌い上げる。

【収録曲(全8曲)】MOVE ON!!/MIKU COLLECTION/never do!!/cushion cover他(他4曲を収録)

価格:1,833円(税抜)

​イケヤ各店/TSUTAYA佐鳴台店/イケヤオンライン/CLEEMライブ会場にて販売

CLEEM MIKU『ROOM NUMBER 101』2017.11/22 RELEASE

 

メンバーMIKUのソロデビュー作。本体CLEEMでの印象を一気に覆し、部屋の中で起こる日常をスウィングジャズなど「あの頃の洋楽」に乗せてお送りする全7曲。

【収録曲(全7曲)】Holiday/BABY BOI/wakin'it up/SWEEP!!(他3曲を収録)

価格:1,833円(税抜)

​イケヤ各店/TSUTAYA佐鳴台店/イケヤオンライン/CLEEMライブ会場にて販売

初のベストアルバム『Evolve』2017.7/26 RELEASE

 

結成8周年の節目にリスナー投票で選ばれた楽曲を現在のメンバーで再レコーディングしたセレクションベストアルバムを発売。

【収録曲(全15曲)】桜舞う春/大切なモノ/FIGHTER/ONE4U/ADDICTION他(全15曲を収録)

価格:2,315円(税抜)

​イケヤ各店/TSUTAYA佐鳴台店/イケヤオンライン/CLEEMライブ会場にて販売

ミニアルバム『EXPECT』2017.3/01 RELEASE

 

CDとしては前作シングル「CRY」から約2年振りとなるCLEEM通算3タイトル目のミニアルバム「EXPECT」リリースが2017年3月1日(水曜日)に決定。

【収録曲(全6曲)】EXPECT/believer/HERE I AM/百年愛/LOOKING/change the world

価格:1,667円(税抜)

​イケヤ各店/TSUTAYA佐鳴台店/イケヤオンライン/三遠ネオフェニックス試合会場/CLEEMライブ会場にて

配信シングル『FLY TO TOP』

 

2014-2015シーズンの浜松・東三河フェニックス(現:三遠ネオフェニックス)をリーグ優勝に導いた曲としてCLEEM代表曲の1つになったチームオフィシャルソングを、6期目のメンバーで再レコーディングしたデジタルシングルとしてリリース。

現在、iTunes/レコチョクにてダウンロード配信される他、LINE MUSIC等のサブスクリプション音楽サイト各社でも同時配信中。また、カラオケDAMにてCLEEM史上初の「カラオケで歌える曲」となった事でも話題に。

配信シングル『I do!!』

 

6期目の大々的なメンバーチェンジ後に配信シングルとしてリリースされた1曲。

​ボクシング「駿河男児DESAFIO5」大会テーマソングに起用され、プロモーションビデオにプロボクサーの市川大樹選手が出演した事でも話題となった。

​現在、iTunes/レコチョクにてダウンロード配信中。

会場限定シングル『CRY』

 

3期目のメンバーAYU卒業後に、SHIZUKAとMIKUの2人という史上最少体制でリリースされた会場限定シングル。動物愛護団体「アニマルフォスターペアレンツ」とのコラボから誕生した表題曲「CRY」静岡県西部理容美容専門学校のイメージソングに抜擢された「beautiful」大人になった今だから感じられる郷土や実家への想いを綴った「HOME」の3曲を収録。現在、静岡県のCDショップ「イケヤ」にてCD取扱い中。

​イケヤオンラインサイトは… http://ikeya.co.jp/

会場限定ミニアルバム『enthrall』

 

会場限定ミニアルバム第二弾としてリリースされたミニアルバム。「日本のガールズユニットCLEEMです」という意味の韓国語で始まる印象的な楽曲「enthrall」はその後2年間CLEEMのステージ入場曲として使用されファンの間でもお馴染みに。その他、初のラテン楽曲「HERO」やCLEEM史上2年振りの失恋ソング「風鈴」など全5曲を収録し、初回限定版には初のワンマンライブをDVDで収録。

​イケヤオンラインサイトは… http://ikeya.co.jp/

会場限定ミニアルバム『FIGHTER』

 

韓国に渡りK-POPグループに在籍後に帰国した4期目のメンバーCHIKAを迎え、緊急リリースとなった会場限定ミニアルバム。後のCLEEMの音楽的な方向性を示した表題曲「FIGHTER」を始め、EDMの要素を一気に取り入れた「BOUNCE」ロック色を上限まで取り込んだ「make some noise」など派手な楽曲が並ぶ中、現在もライブで歌唱されている代表曲的バラード「伝えたいコト」等、全5曲を収録。

​イケヤオンラインサイトは… http://ikeya.co.jp/

セカンドアルバム『emerald.』

 

先行配信されたデジタルシングル「FLY」や現在もライブで歌われる代表曲「I'll be」大手外資系ハンバーガーチェーンのCM曲に起用された「only you」など、CLEEMのアーティストイメージを決定付けた楽曲たちが並ぶセカンドアルバム。収録曲「ワガママ/ONE4U」の2楽曲は動画配信サイトyoutubeにてミュージックビデオを配信中。

​イケヤオンラインサイトは… http://ikeya.co.jp/

ファーストアルバム『energy.』

 

動画配信サイトyoutube上にアップロードされ話題となったミュージックビデオ「大切なモノ」が初の音源化となったCLEEMのファーストアルバム。結成当初から現在に至るまで歌い続けてきた代表曲「桜舞う春」を始め、初年度から3年間で制作されたすべての楽曲を余す事無く収録。メンバーが作詞を担当した楽曲も含んでおり、未成熟なメンバーたちの初々しさが残る1作に。

​イケヤオンラインサイトは… http://ikeya.co.jp/